プライベートの過ごし方

屋内で仕事をしている人は、プライベートの時間はできるだけ外に出るようにするといいようです。
長い時間屋内にいることでストレスが溜まり、ついついストレス解消にはゆっくり過ごすことがベストだと考えてしまいますが、実は違う方法でストレスを解消することができます。
看護師は、病院など制限の多い室内での仕事になります。人と関わることはどうしても避けられず、責任が重い仕事も多いので、注意力が必要です。
精神的にも肉体的にもかなりハードな仕事なので、休みの日は寝て過ごす方が良いと考えてしまうのではないでしょうか。
しかし、気分転換として人の少ないコテージなどで過ごすことを想像してみてください。
確かに、移動の時間や距離などはストレスかもしれませんが、これから日常と違う時間が待っていると考えるとワクワクします。
移動の間にも気分は変わり、目に映る新しいものに心はとらわれていきます。
仕事をしている日常とは違う時間をプライベートで過ごすということは、とてもストレス解消に良いものです。
そして、日常と離れたプライベートな空間・時間で、自分の趣味を楽しむこともよいでしょう。
普段は時間がなくてなかなか読書が出来ない人にとって、移動する時間やコテージなどの自然の中での読書は、格別なものになります。
プライベートで特別な時間や空間を体験するととても優雅な気分になり、リフレッシュできます。
本当にゆっくり過ごしたいのであれば、自宅で寝ているだけではストレス解消にはないらないということです。
もちろん、趣味に没頭することもストレス解消には最適です。ただ、注意しなくてはいけないポイントとして、趣味がストレスになってしまわないようにすることだと思います。
看護師の仕事をしている多くの人は、ついつい完璧を求めがちです。プライベートでは、完璧なものより不完全なものの方が安定をもたらすことがあることを体験しておくとよいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です